新年度も営業が継続される「SAGA BAR」=佐賀市のJR佐賀駅

 さが県産品流通デザイン公社は24日、佐賀の銘酒やおつまみを楽しめる立ち飲み形式のバー「SAGA BAR」(佐賀市のJR佐賀駅構内)を1年間延長し、来年3月まで営業すると発表した。今月までの予定だったが、継続を望む声が多く寄せられていた。

 「SAGA BAR」は佐賀駅構内に昨年6月27日にオープンした。気軽に佐賀の銘酒や器に触れ、佐賀の街に繰り出してもらうことを目指している。9カ月で延べ9千人を超える来店があった(3銘柄飲み比べセットの累計数より換算)。担当者によると、「新型コロナウイルス問題で自粛ムードの中、閉店を惜しんでの駆け込み来店もあった」という。

 新年度は企画を充実し、県内の大規模イベントなどに臨時出店する「出張SAGA BAR」を予定している。営業時間は同じ午後4時から午後8時、月曜定休日。

このエントリーをはてなブックマークに追加