九州電力は24日、玄海原発3、4号機(東松浦郡玄海町)に計画中の非常時に原子炉の監視や制御に必要な電力を供給する直流電源設備について、3系統目の設備の工事計画認可申請書を原子力規制委員会に提出した。