武雄市は23日、4月1日付の人事異動と組織改編を発表した。総務部の防災危機管理課を拡充して防災・減災課を新設し、部長級の担当理事を配置する。佐賀西部広域水道企業団に水道事業が統合されるため、上下水道部を廃止し、環境部を新設して下水道課、環境課、公園課を置く。