全国の自治体(1788)を対象とした共同通信アンケートで、教育委員会などを除く首長部局に知的、精神障害者を一人も雇用していないと回答したのは、少なくとも41%の731自治体に上ることが22日、分かった。