佐賀新聞の報道のあり方を議論する「報道と読者委員会」第8期委員による本年度2回目の会合では、新幹線長崎ルートの整備方式見直しや新型コロナウイルスに関する報道、文化面の連載企画について意見を交わした。要旨を紹介する。