佐賀市の秀島敏行市長は18日、新型コロナウイルスで外出を控える動きが広がり、富士町の古湯、熊の川温泉の旅館で少なくとも820人のキャンセルが出ていることを明らかにした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加