佐賀県立高校の全日制11校と定時制5校で18日、2次募集の入学者選抜があった。全日制は募集定員198人に対して58人が受験し、実質倍率は0・29倍だった。定時制は240人の募集定員に16人が挑み、実質倍率0・07倍だった。

 全日制は佐賀東、伊万里、白石、鹿島、牛津、高志館、鳥栖工、嬉野、鳥栖商、唐津商、唐津青翔で面接や作文を実施。志願者がいなかった太良では試験が行われなかった。定時制は全てで定員に満たず、鳥栖工は志願者がいなかった。

 合格発表は23日午前9時から各校で掲示、各校のホームページでも知らせる。

このエントリーをはてなブックマークに追加