江崎グリコは18日、国内にある製造子会社14社を吸収合併し、新会社を設立すると発表した。間接部門を統合するなどして競争力を強化するのが狙い。新会社は「グリコマニュファクチャリングジャパン」で大阪市に本社を置く。4月1日に設立し、7月1日に吸収合併をする。

 対象の製造子会社は、主力商品「ポッキー」を製造する関西グリコ(神戸市)や飲料「カフェオーレ」を手掛ける佐賀グリコ乳業(佐賀市)など。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加