日常のあわただしさを忘れさせてくれる時間がある。リバティ絵画サークルは佐賀市の洋画家宮﨑大治郎さん(62)の指導のもと、思い思いに絵画に打ち込む。退職、あるいは子育てから卒業し、やっと自分の時間が持て、好きな趣味に時間を費やすことができることが幸せと口をそろえる。