佐賀市が保育施設を利用する保護者に家庭内保育への協力を要請してから最初の平日となった16日、市内の保護者からは「仕事を休まないといけなくなる」などと不安の声が聞かれた。 約90人の園児を預かる保育園では、市から要請を受けた翌日の14日、保護者にメールで文書を一斉送信した。