政府は16日、棚田地域振興法に基づき佐賀県内5市町の棚田を「指定棚田地域」に指定した。保全に関する補助率のかさ上げなど優遇措置が受けられる。昨年8月の同法施行後、県内の指定は初めて。 唐津市相知町、多久市西多久村、伊万里市二里村、小城市小城町と東松浦郡玄海町値賀村の棚田が指定された。