テロ対策施設「特定重大事故等対処施設」(特重施設)が完成期限に間に合わず、九州電力川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)が16日に運転停止した。玄海原発3、4号機(東松浦郡玄海町)でも進む計画に九電が「期限内完成を目指す」とする中、県内の関係者からは安全優先を求める声が相次いだ。