新型コロナウイルスの感染拡大に伴って推奨されるテレワーク。Empowered JAPAN(エンパワードジャパン)実行委員会は17日から、全国の組織や個人がテレワークを早期に実施するための「緊急ウェブセミナー」を開く。

 同実行委員会の事務局を務める日本マイクロソフトや、日本テレワーク協会などの講師が登壇する。ITツールの使い方やセキュリティー対策のほか、自粛要請を受けてのオンラインイベントへの切り替え講座など、実践的な情報を無料で提供する。各回30分から60分。当日のアーカイブ動画も後日、無料公開する。

 エンパワードジャパンはテレワークや働き方改革の普及、学び直しの機会をつくる活動などを通じて地域創生に取り組むプロジェクト。事務局の日本マイクロソフトは、佐賀県内の企業や佐賀市、佐賀県などと連携し、IT関連の人材育成にも取り組んでいる。

 セミナーの参加はエンパワードジャパンのウェブサイト、https://www.empoweredjapan.com/。問い合わせはメール、info@empoweredjapan.com

このエントリーをはてなブックマークに追加