16日以降の定例会議事日程変更について協議した唐津市議会の議会運営委員会=唐津市役所

 佐賀県唐津市議会は15日、臨時の議会運営委員会を開き、新型コロナウイルスの佐賀県内での感染確認を受けて、16日以降の議事日程変更について協議した。16、17の両日に行われる予定の一般質問を23、24日に変更し、新年度一般会計当初予算案などの議案の採決を優先することを了承した。

 田中秀和議長は、14日の市感染症対策本部会議後に、市執行部から対応協議に時間を費やすため議事日程を考慮してほしいとの申し出があったと説明した。「議会としても対策に対応すべきと考え、議案の先決を優先した方がいいと判断した」と、緊急対応で変更を提案した理由を述べた。

 通常、定例会終了後に予定している農業委員会の委員就任あいさつも中止する考えを示した。

 日程変更案は16日の本会議冒頭で議決される見込み。

 日程案は次の通り。

 16~19日=予算等特別委員会▽19日=委員長報告、討論、採決▽23、24日=一般質問▽25日=閉会

このエントリーをはてなブックマークに追加