新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本サッカー協会は13日、「高円宮杯U-18プレミアリーグ2020」の開幕を延期すると発表した。第1節(4月4、5日)と第2節(同11、12日)を延期し、4月18、19日の第3節から開催する予定。今季初参戦するサガン鳥栖U-18は4月19日が初戦となる。

 プレミアリーグは、Jリーグの下部組織と高校の垣根を越えた東西各10チームで争う高校生世代最高峰のリーグ。サガンU-18は初戦、19日午後1時から佐賀市健康運動センターサッカー場でセレッソ大阪U-18と対戦する。

このエントリーをはてなブックマークに追加