佐賀県農業大学校の卒業式が13日、佐賀市川副町の同校で開かれた。野菜や果樹の栽培、畜産などを学んだ24人を代表して中川眞太郎さん(20)が「ここで学んだ技能や知識を生かし、これからの日本の農業を支えていきたい」と決意を述べた。