旬の食材使う料理で「非日常体験」を

 

 旬の食材を使った料理を提供する「Beee+marche&cafe(ビープラスマルシェ&カフェ)」(武雄市東川登町)。県内外で採れた有機野菜や水素水を使った体に優しい料理が楽しめ、女性を中心に人気を集めています。オーナーの金岡潤さん(36)は「料理を通じ、日常の中の非日常を体験してもらいたい」と話しています。

サラダが付いた人気のパスタランチ(パフェは別)。アスパラガスや菜の花、生キクラゲなど旬の食材が使われています

 人気メニューの一つが「本日のランチ」(1180円)。佐賀や長崎などから仕入れた旬の野菜をふんだんに使っています。内容は仕入れ具合で変わりますが、好評なのは「赤エビのぺぺ玉」。ペペロンチーノとカルボナーラを掛け合わせたメニューです。赤エビやキノコなどの素材のうま味が溶け込んだ、程よい辛さのソースが麺に絡みます。
 ランチメニューには、水耕栽培したレタスなど十数種類の野菜のサラダも付きます。皿いっぱいに盛られ、客が「注文した品ではない」と勘違いするほど。「本日のランチパフェ」(390円)や「本日のプレミアムランチパフェ」(680円)は、野菜ソムリエが厳選した旬の果物のミニパフェが楽しめます。
 金岡さんが市内で石油会社を経営する中で、顧客だった農家の手助けをしたいと開業しました。併設するマルシェでは新鮮な野菜や果物を販売しており、地元の人だけでなく近県からも買い求めに訪れます。

開放的な空間で、料理を提供する
近隣の農家から仕入れた野菜や果物、米などが並ぶマルシェ

\ 読者のおすすめ! /

 

「季節に応じて楽しめるパフェや旬の食材が味わえるパスタ、アヒージョといったランチなどが楽しめます。」

青木理奈 さん(28)
ラジオパーソナリティーやイベントのMC、モデルなど、佐賀県を中心に九州で活動するマルチタレント。武雄市出身。

 

 

 

オーナー 金岡潤さん(36)

 美しい体づくりのサポートや感動体験などをコンセプトに、旬の食材をおいしく、彩りよく、華やかに提供しています。今月1日には福岡県大川市(ゆめタウン大川店内)に新店舗を開店しました。何度来ても新しい発見ができる店を展開しています。

 

DATA

 
 

[住]武雄市東川登町永野6704-3
[電]0954(33)8025
[営]10:30-18:00、ランチは11時半から14時まで
[休]不定

このエントリーをはてなブックマークに追加