11日午後8時45分ごろ、JR長崎線肥前古賀駅(長崎市)でホーム転落検知装置が作動し、安全確認を行った。この影響で、長崎発博多行きの特急列車2本に最大25分の遅れが発生した。けが人はいなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加