バスや列車での移動が困難な「交通空白地域」について、佐賀県内の各自治体で捉え方に違いがあることが、全20市町を対象にした佐賀新聞社の公共交通関連のアンケート調査で分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加