佐賀大学は7日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って新年度の入学式を中止することを発表した。4月2日に佐賀市文化会館で予定し、佐賀県内外の入学生ら1700人規模の出席を見込んでいた。

 兒玉浩明学長は「中止はまさに断腸の思いだが、関係者の健康面、安全面を考慮し、感染リスクを回避するため」などのコメントを出し、理解を求めた。大学は24日予定の卒業式の中止も決めている。

このエントリーをはてなブックマークに追加