杵島郡江北町議会は定例議会開会日の6日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、会期中に予定していた一般質問を取りやめる方針を固めた。予算審議などは実施する。

 感染者が出るなどの不測の事態に備えようと、議会運営委員会や全員協議会で決めた。9日の本会議で承認されれば、一般質問を取りやめる。文書で質問に回答を求めることもしない。

 定例議会では、総額56億600万円の新年度一般会計当初予算案や、3億32万9千円を減額し59億3188万2千円とする本年度一般会計補正予算案など19議案を一括上程した。補正予算では、ふるさと納税が見込みよりも少なかったことなどが影響した。

 日程案は次の通り。

 9日=総括審議・委員会付託▽10、11日=予算特別委員会▽12日=常任委員会▽13日=委員長報告、討論、採決、閉会

このエントリーをはてなブックマークに追加