学研のICT教材「ニューコース学習システム 要点整理ドリル」

 浜崎あゆみさん

 倖田來未さん

 人気音楽グループ「AAA」

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため政府の要請で始まった全国小中高校・特別支援学校の臨時休校を受け、さまざまなコンテンツをインターネットで無料公開する動きが広がっている。学習教材からエンターテインメントまでさまざまで、突然の休みを自宅などで過ごす子どもたちをサポートする。

 【漫画、児童書、ライブ映像】

 ▷集英社・小学館 漫画誌「週刊少年ジャンプ」「月刊コロコロコミック」のバックナンバーの無料配信を始めた。

 少年ジャンプは今年の1~13号をアプリ「少年ジャンプ+」などで今月末まで公開。コロコロコミックは今年1月号を無料配信しており、以降の号も今後公開していくという。

 ▷KADOKAWA 児童書ポータルサイト「ヨメルバ」で、「角川つばさ文庫」「角川まんが学習シリーズ」計207点を4月5日まで無料公開する。

 ▷エイベックス 浜崎あゆみさんらグループ会社所属歌手のライブ映像を動画投稿サイト「ユーチューブ」のエイベックス・チャンネルで無料配信。通常はDVDなどの商品として販売しているライブ映像約100本を順次公開する。対象アーティストは、浜崎さんや倖田來未さん、ダンス・ボーカルグループ「TRF」「AAA」など10~15組の予定。31日までの期間限定。

 ▷その他 漫画家の小山宙哉さんは3日から、人気漫画「宇宙兄弟」を1話から50話まで無料公開している。

 【学習動画、教材】

 ▷LINE 公式アカウント「新型肺炎休校サポートLINEみらい財団」を設け、日本数学検定協会(東京)などと連携し、中高生向けに国語や数学など主要5教科の学習動画を配信する。

 ▷リクルートマーケティングパートナーズ オンライン学習サービス「スタディサプリ」の全機能を4月30日まで提供。有名講師による授業映像が視聴でき、小中学校は自治体単位、高校は学校単位でそれぞれ申し込む。

 ▷ヤフー 子ども向けポータルサイト「Yahoo!きっず」内に、小学生用の学習支援サイト「ヤフーきっず おうち学校」を開設した。

 ▷ドワンゴ ネットを活用した通信制の「N高校」で導入している学習アプリ「N予備校」を提供。授業の生配信などを見られ、1カ月1000円で一般開放していた大学受験コースや中学復習講座などを無料とする。期間は未定。

 ▷NTTコミュニケーションズ 5月31日まで、ネットを通じた学習プログラムを手掛ける企業を集約したサービス「まなびポケット」の一部機能を提供。

 ▷クラッシー クラス全体で連絡を取り合ったり、有名講師の授業動画を視聴したりするサービスを全国の高校に提供する。期間は3月9日~4月30日。

 ▷学研ホールディングス 子どもたちの家庭学習を支援する「Gakken家庭学習応援サイト」を立ち上げ、小中学生向けのICT教材「ニューコース学習システム」や各学年の教科別授業動画、学習百科事典や電子書籍サービス「学研2020年春の応援ライブラリー」などの学習コンテンツを無料で公開。31日まで。

 ▷Z会グループ 小中学生と大学受験生を含む高校生向けに、通信教育の一部の教材と副学習教材を無料で随時公開。同グループの「葵」が運営する中高生向けオンライン学習塾「アオイゼミ」は31日まで、通常は有料会員のみ見放題の授業動画を無償提供している。

このエントリーをはてなブックマークに追加