新型コロナウイルスの感染拡大を防ごうと、鹿島市の鹿島ケーブルテレビは3日、手洗いを励行する番組の撮影を行った。県食品衛生協会杵藤支部が協力、正しい手の洗い方を解説した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加