無償提供されたおにぎりを手にして喜ぶ児童たち=吉野ヶ里町の三田川放課後クラブ(同町提供)

 吉野ヶ里町の学校給食を取り扱う「クッキングセンター佐賀」(佐賀市)が5日、町内の2校と放課後児童クラブにおにぎりを無償提供した。

 新型コロナウイルスの感染拡大の防止策として始まった一斉臨時休校を受け、児童の受け皿となっている放課後児童クラブと「学校開放」への支援策として実施した。

 島内英利工場長は「休校になる中、何か貢献できないか」と提供を決め、同町教育委員会に打診し、日程などを調整した。塩味とわかめ味の2種類のおにぎりを手にした子どもたちは、「おいしい」と喜んで食べていた。無償提供は6、12、13日も行う予定。

このエントリーをはてなブックマークに追加