東京五輪の国内聖火リレーに関し、新型コロナウイルス感染防止のための「基本的な考え方」を、大会組織委員会が4日、公表した。地域の感染者の発生状況に応じて、聖火到着を祝うイベント会場への観客の入場制限や、沿道での応援自粛を含む協力を求める場合があることが明記された。