「明け方が危ない」。昨年8月28日未明、杵島郡大町町の順天堂病院。白濵好美事務長ら管理職は、前日から夜勤者に加わって院内に待機していた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加