選手、運営側とも新型コロナウイルスの感染防止を意識して大会に臨んだ。

 運営側は出入り口にアルコール消毒を置くなどして対策。マスクをしたまま試合に臨む選手もおり、家族らが陣取る観客席ではマスク姿が目立った。出場を急きょ見送るチームもあり、組み合わせを変更して対応した。

このエントリーをはてなブックマークに追加