無観客で行われたロッテ―楽天のオープン戦=ZOZOマリン

 プロ野球のオープン戦は29日、新型コロナウイルス感染拡大防止のために無観客での実施を決めて以降初めて試合が行われた。西武―DeNA(佐賀)は雨天で中止となったが、東京ドームでの巨人―ヤクルトをはじめ5試合が無人の観客席を前にプレーされた。

 2011年に東日本大震災の影響で練習試合を無観客で行った例はあるが、日本野球機構(NPB)によるとオープン戦が無観客で行われるのは史上初。セ、パ両リーグの開幕は3月20日に迫っており、公式戦への影響も懸念される。

このエントリーをはてなブックマークに追加