「マスクのままですみません、風邪の治りかけで…」。取材先で、そんな会話を交わす場面が増えた。事情はそれぞれでも、互いが頭の中に新型コロナウイルスを思い浮かべているのが感じ取れる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加