昨年8月末の佐賀豪雨を振り返るパネル展が、唐津市南城内の市民交流プラザ(大手口センタービル3階)で開かれている。発生当初の被害状況や住民避難の様子などを伝えている。3月1日まで。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加