【きょうの催し】

 

 第30回佐賀新聞社杯県レディース卓球大会(基山町総合体育館)

 

【巡回車】

 

 (3月1日)

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)

 ◆献血車 10~16時=鳥栖市・フレスポ鳥栖

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 

【イベント】

 

 ◆アトリエおぎの手作り市

 (3月14日10~16時、佐賀市大和町のアトリエおぎの)断捨離で不要になった古布や帯類を格安で提供する。手作りパッチワーク、いっかん張り、クラフトテープバッグなども。

 

【展覧会】

 

 ◆第12回ボトルフラワー「花」佐賀教室展

 (3月17~22日9時半~17時、佐賀市天神のアバンセ展示コーナー)出口栄子さん、右近敬子さんをはじめ13人が、生花を特殊乾燥した色鮮やかな花約100点で「春」をテーマに会場を彩る。出口さん、電話0942(96)4561。

 

【告知板】

 

 ◆多久がんサロン「ハート」

 (3月1日13時半~15時半、多久市中央公民館研修室)がんという病気で悩みや辛さを抱えている患者と家族が共通の悩みを持つ人同士、色々な話で交流、語り合える情報交換の場。相談員やピアサポーターが相談に乗る。予約不要、無料。

 

 ◆ローズテラスフェア~飲むバラ

 (3月14~29日、佐賀市大和町のぎゃらりぃT)ブルガリアのダマスクローズを使ったドリンクやジャム、化粧水、シャンプー、入浴剤やスウェーデンの紅茶など約200点を展示・販売。12~18時。期間中無休。ぎゃらりぃT、電話0952(62)3760。

 

 ◆危険物取扱者試験(乙種第4類)

 (2020年5月24日13時~、佐賀市本庄町の佐賀大学本庄キャンパス)ガソリンやアルコール類、灯油、軽油などの引火性液体を取り扱える。願書の申請は3月30~4月10日。窓口持参は平日9~17時。郵送は4月10日消印有効。願書の他、試験手数料4600円の振替払込受付証明書(本人用、願書の所定の位置にのり付け)、既に危険物取扱者免状を交付されている人は写しが必要。

 申請先は〒840-0826 佐賀市白山2の1の12佐賀商工ビル4階、消防試験研究センター佐賀県支部。願書は同支部または県内の各消防本部(消防署)へ請求する。合格発表は6月11日ごろ、同支部に公示するほか、同センターのウェブサイトでも掲示する。同県支部、電話0952(22)5602=平日9~17時。

 

【LIVE】

 

 ◆さぎん639thウェンズデイコンサート

 (3月18日12時~同50分、佐賀市唐人の佐賀銀行本店東側ロビー)津軽三味線で数々の受賞歴を持つ高橋浩寿さんのほか高橋寿鈴さん、尺八の杉原楠童さんが出演する。「佐賀の菱売り唄」や「ソーラン節」など9曲を披露する。入場無料。佐賀銀行文化財団事務局、電話0952(25)1620。

 

【みんなの表彰】

 

 ◆第20回筑後川昇開橋スケッチ大会=県関係分

 【佐賀市長賞】石井翠莉(弘学館中2年)

 【最優秀賞】小学校の部 青木うた(赤松小5年)高尾莉子(諸富北小5年)青木ねいろ(赤松小3年)

 【優秀賞】中学校の部 植田大晟(諸富中3年)岸川拓真(同)黒田昇海(同)▷小学校の部 小川奏太(鍋島小2年)

 作品は3月5~12日まで大川市立清力美術館、13~22日は佐賀市街なかふれあいプラザに展示される。

このエントリーをはてなブックマークに追加