セ、パ両リーグは28日、オープン戦が無観客で実施されることを受け、地方球場で行う予定だった一部の試合の開催地を変更すると発表した。

 3月3、4日の中日―西武はそれぞれ愛知県岡崎市の岡崎市民球場と岐阜市の長良川球場で予定されていたがナゴヤ球場に変更された。ソフトバンクが主催する3日の福岡県筑後市のタマホームスタジアム筑後でのヤクルト戦と10日の長崎県営野球場での巨人戦はペイペイドームで行われる。

このエントリーをはてなブックマークに追加