佐賀の女性の暮らし豊かに

 

 佐賀玉屋近くのレトロなビルの2階に、物販とワークショップのスペース、工房を併設した新しいスタイルの店がオープンしました。
 店主は、東京でのスタイリスト業を経て、佐賀で結婚、出産し、帆布バッグのブランド「CUBIE(キュビィ)」を立ち上げた髙尾由美子さん。自身のバッグをはじめ、伝統工芸「鍋島緞通(だんつう)」の技法で作るアクセサリーや、機能的な靴、着心地のよい服など、髙尾さんの感性でセレクトした商品を販売。加えて、専門家の協力を得て、金継ぎ(陶磁器の修復)やダーニング(繕い)など暮らしに役立つ教室も開きます。「ものづくりも好きですが、良い物は共有したいし、物を介してたくさんの人と交流したかったんです」
 店舗のオープンと同時に、ファッションコンサルティングサービス「el(エル)」もスタート。スタイリストの経験と「骨格スタイル分析Ⓡ」の資格を生かした個別コンサルティングや、雑誌のコラージュで自分の好みを知るグループワークショップを開催し、佐賀の女性のおしゃれを後押しします。

 
 


=DATA=

 

[住]佐賀市松原1-3-15 徳久ビル2A
[電]0952(60)2628
[営]11:00-18:00
[休]月曜、祝日
[P]なし
[IG]aru.haretahini

 
このエントリーをはてなブックマークに追加