無料で新酒の試飲を楽しめる即売会が3月8日10時から、唐津市相知町の小松酒造で開かれます。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため延期になった春の蔵開きの代替イベントとして、屋外に無料休憩所を設けて開きます。
 春の蔵開きで予定していた飲食物販売や蔵内への入場を取りやめ、5~6種の新酒を無料で試飲できるコーナーを設けます。試飲は使い捨てのプラスチックカップを使用。新酒や酒かすなどの販売のほか、屋外に50席ほどの無料休憩所を設けます。
 15時半まで。雨天の場合は無料休憩所なし。問い合わせは同酒造、電話0955(62)2408。

このエントリーをはてなブックマークに追加