政府からの大規模なスポーツイベントなどの中止や延期、規模縮小要請を受け、唐津市のボートレースからつは27日、28日から3月15日まで無観客でレースを開催すると発表した。場外発売所も臨時休業する。インターネットでの舟券販売は通常通り行う。

 ボートレース場を運営する自治体でつくる一般社団法人全国モーターボート競走施行者協議会(東京都)の方針に基づいて決めた。ボートレースからつでは西日本スポーツ杯の全日程と、トータリゼータエンジニアリング杯の4日目までを無観客で行う。県内6カ所の場外発売所での舟券の発売、払い戻しは中止する。

 ボートレースからつの担当者は「好調なネット販売があるものの、業界全体にとっては痛手だ」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加