ハンドボールの日本リーグは27日、新型コロナウイルスの感染拡大により、29日と3月1日に各地で行う予定だった男女のレギュラーシーズン最終週の計13試合を中止することを決めた。順位決定方法は28日に発表する。

 日本リーグに参戦しているトヨタ紡織九州レッドトルネード(神埼市)は第22週を終えて通算成績9勝4分け13敗(勝ち点22)の7位。29日午後0時から、岩手県の花巻市総合体育館アネックスでトヨタ自動車東日本(宮城県)と今季最終戦を戦う予定だった。金明恵(キム・ミョンヘ)監督は「韓国でもリーグ戦が休止している。試合に向けてしっかり準備していたが、仕方ない」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加