東京証券取引所=東京・日本橋兜町

 27日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅続落した。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に対する警戒感から売り注文が膨らみ、約4カ月半ぶりに節目の2万2000円を割り込んだ。

 終値は前日比477円96銭安の2万1948円23銭。東証株価指数(TOPIX)は38・11ポイント安の1568・06。出来高は約18億1141万株だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加