九州新幹線長崎ルートの未着工区間(新鳥栖―武雄温泉)に関し、赤羽一嘉国土交通相は25日、衆院予算委員会第8分科会で、計画を白紙に戻すべきとして見解を問われ「フル規格が最初から駄目であれば(佐賀県は)協議に応じないと理解している」とした上で「結論はどうなるか分からないが、いい対話ができるよう心掛けた…