【カイロ共同】エジプト国営テレビは25日、エジプトで約30年にわたり独裁政権を率い、2011年2月に民主化運動「アラブの春」と大規模な反政府デモで退陣したムバラク元大統領が死去したと伝えた。

このエントリーをはてなブックマークに追加