【きょうの催し】

 

 岩松和枝油絵展(3月1日まで、佐賀市本庄町の高伝寺前村岡屋ギャラリー)◆第11回県特別支援学校高等部ふれあい美術作品展(3月1日まで、唐津市新興町の唐津市近代図書館)

 

【巡回車】

 

 (26日)

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 

【イベント】

 

 ◆「国際女性の日」講演会とハープのコンサート

 (3月8日14~16時、小城市小城町のゆめぷらと小城1階大会議室)3月8日の「国際女性の日」に合わせた催し。太田記代子元県議の話や詩の朗読、夫婦仲が良い生き物として知られるカブトガニの生態についての話、西洋絵画の中で女性がどのように描かれてきたかを読み解くミニトークなど。グランドハープの演奏は関西で活躍する野田千晶。「国際女性の日」のシンボルフラワー「ミモザ」の花束や焼き菓子、フランス菓子などをプレゼント。定員70人。参加費500円。

 

【LIVE】

 

 ◆名雪祥代クインテット Live

 (28日19時半~22時半、佐賀市若宮のCafe CoCo)2016年9月に初リーダーアルバム「Comfort」を発売し、翌日のAmazonランキング(J―JAZZ部門)で1位を獲得したアルトサックス奏者・名雪祥代による佐賀初のジャズライブ。大國知子(トロンボーン)、大森聖子(ピアノ)、城島弘幸(ギター)、小美濃悠太(ベース)が共演。チケットは2500円(学生2000円、要ワンドリンク)。電話0952(33)5980。

 

 ◆牛津赤れんが館ジャズセッション

 (3月7日13時~、小城市牛津町の牛津赤れんが館)佐賀大学ジャズ研究会に所属し、今春同大学を卒業する宮木賢人さんのピアノトリオを迎え、卒業祝いジャズライブセッションを開催。入場料500円。

 

【展覧会】

 

 ◆新作掛軸 絵画展

 (3月6~9日10~18時、佐賀市新栄西のさくら画廊)日展、院展、創画会の同人、会友ほか若手有望作家などが描いた桜、ぼたん、ハナショウブなど花鳥画を中心に、水墨山水、お祝い掛けなど多数。電話0952(29)0085。

 

【告知板】

 

 ◆佐賀県ウォーキング協会3月例会

 (3月1日9時、唐津市浜玉町の浜崎海岸駐車場集合)「魂の守神社・ベゴニアガーデン・ブーゲンの森を訪ねて」と題し、諏訪神社と魂の守神社、ブーゲンの森、虹の階段、ベゴニアガーデンを巡って海岸に戻る10キロコースと、ブーゲンの森からおさかな村を通り海岸に戻る5キロコースで歩く。参加費300円(中学生以下100円)。雨天決行、事前申し込み不要。

このエントリーをはてなブックマークに追加