石川佳純(左)と、平野美宇

 卓球のワールドツアー、ハンガリー・オープンは22日、ブダペストで行われ、女子ダブルス決勝で石川佳純(全農)平野美宇(日本生命)組が香港のペアを3―0で下して優勝した。男子シングルスでは宇田幸矢(エリートアカデミー)が4―2でオーストリア選手に勝ち、準決勝へ進んだ。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加