【きょうの催し】
 高橋竹童津軽三味線(佐賀市城内の県立美術館ホール)◆お不動さんまつり(武雄市北方町の杉岳山大聖寺)◆佐賀交響楽団第43回定期演奏会(佐賀市日の出の佐賀市文化会館)◆第50回唐津市民文化祭「太鼓・民舞フェスタ」(唐津市西城内の唐津市民会館)◆第5回うれしの温泉忍者フェスタ(嬉野市塩田町の嬉野市社会文化会館リバティ)

 

【行政・人権相談】

【行政相談】
25日 小城市牛津公民館(13時半~15時半)
26日 佐賀市富士支所(10~12時)▽鳥栖市役所(9時半~15時半)▽白石町交流館ゆめてらす(9~12時)▽武雄市役所(9~12時)
28日 佐賀市諸富支所(13時半~15時半)▽江北町老人福祉センター(10~15時)
29日 佐賀玉屋本館(10~18時半)
【人権相談】
25日 佐賀市役所(13時半~16時半)▽小城市牛津公民館(13時半~15時半)
26日 佐賀市富士支所(10~12時)
28日 佐賀市諸富支所(13時半~15時半)

 

【譲ります】

 ☆猫 生後約半年の雑種(ハチワレ雄1、白キジ雄1、ミケ雌1)。トイレしつけ、ダニノミ駆除、駆虫済。伊万里市、多久島(佐賀新聞HPに写真)

 

【講演会】

 ◆過去の災害から学ぶ
 (28日19~21時、小城市のゆめぷらっと小城・3階会議室)天山酒造(小城市)の七田利秀会長が「過去の水害・土石流から学ぶこと」と題して講演する。定員30人、参加無料。
 七田さんは、1949(昭和24)年に佐賀などを襲った「ジュディス台風」の教訓を伝えようと、被災状況を記録した写真展を県内各地で開いている。昨年8月末の豪雨災害も踏まえ、市民レベルで防災や災害時の対応を考える。小城市をよくする市民の会の原田さん、電話090(2581)3738。

 

【告知板】

 ◆佐賀県事務系お仕事ガイダンス2020
 (3月17日13時~16時20分、鳥栖市本鳥栖町のサンメッセ鳥栖)県職員(行政・教育行政・警察事務)の仕事に関心のある大学生らが対象。第1部はオリエンテーション、仕事紹介、採用試験についての説明。第2部は希望者と先輩職員とのグループトーク。3月6日までにsaiyou@pref.saga.lg.jpへ申し込む。佐賀県人事委員会事務局、電話0952(25)7295。

 

【みんなの表彰】

 ◆令和元年度第2回県教育委員会教育長表彰(学校・児童生徒)(2月14日・県庁)
 【個人】小学 荒木遥太朗(佐賀大附属3)白浜早也花(鍋島5)藤本礼菜(山代東6)星本京香(同)▽中学 一番ヶ瀨陽(大和3)大島侑子(佐賀大附属3)櫃石美紀(早稲田佐賀3)▽高校 佐々木亮輔(鳥栖工3)大岡未空(鹿島2)北川颯人(武雄2)大岩歩夢(神埼2)野田悠斗(鳥栖工3)西野湧人(同)杉彩文海(同)中村絢(佐賀工2)古賀文奈・佐藤彩音(武雄1)前田夕奈(同)髙山匠也(鳥栖工2)間瀬田純平(同1)永石小雪(佐賀北1)坂口晃基(鳥栖工定時制3)古川恭正(早稲田佐賀2)岩野美彩(伊万里農3)山崎駿人(三養基3)白川哲士(佐賀西3)田崎有真(同)馬郡紘子(同2)一ノ瀬珠里(同)髙橋彩夏(同)林佑紀奈(同)寺崎和奏(同)ターシン・ナビハ・カーン(同1)後藤日絵(佐賀東1)古川真也(佐賀農3)毛利真子(武雄2)崎谷航平(早稲田佐賀2)
 【団体】厳木小厳木町緑の少年団、北茂安中剣道部男子、神埼中剣道部男子、多久高登山部クライミング班、佐賀北・小城高ボウリング競技県少年女子、佐賀北・佐賀西・佐賀商・佐賀清和高・三田川・昭栄中バスケットボール競技県選抜少年女子、小城・佐賀工高団体障害飛越競技県少年団体、有田工高定時制軟式野球部、伊万里商・伊万里実高女子ホッケー部、致遠館・鹿島・鳥栖・龍谷高県高校文化連盟吟詠剣詩舞専門部チーム

 ◆令和元年度第2回県教育委員会表彰(2月14日・県庁)
 【個人】川原田すみれ(桜岡小2)祝恭羽(同4)八尋瑛登(弥生が丘小4)坂口蒼波(鳥栖北小1)坂口蒼侑(同4)高森薫(伊万里小6)荒木音羽(国見中2)笠原大輔(東原庠舎東部校9)滝崇磨(牛津高3)井本健太(金立特別支援学校小学部5)平山彩羅(盲学校高等部3)
 【団体】川副中美術部、神埼中剣道部女子、三瀬中女子剣道部、神埼清明高生活福祉系列

このエントリーをはてなブックマークに追加