東京地検立川支部は21日、生後1カ月の長女を揺さぶり死亡させたとして、傷害致死罪に問われた中馬隼人被告(43)を無罪とした東京地裁立川支部の裁判員裁判判決を不服として、東京高裁に控訴した。

このエントリーをはてなブックマークに追加