■県主催行動計画に反映目指す 誰もが幸せな子育てができる県のあり方を語り合う「こそだち未来Cafe」が20日、みやき町役場三根庁舎であった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加