厚生労働省は21日、新型コロナウイルスの会社などでの感染拡大を防ぐため、経団連や日本商工会議所などに対し、テレワークや時差出勤の積極的な活用、症状のある労働者が休みやすい環境整備の取り組みを要請すると発表した。

このエントリーをはてなブックマークに追加