杵島郡白石町教育委員会の諮問機関に当たる町学校統合再編審議会は19日、町内の小学校を8校から2校、中学校を3校から1校に統合する答申案をまとめた。人口減に伴い、児童数が減っていることが主な理由。3月25日に北村喜久次教育長に答申する予定で、町は答申を基に、新年度から再編計画の協議を進める。

 

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加