【ソウル共同】韓国が1月に輸入した日本製のビールや自動車などの消費財の金額は、前年同月比36%減の約1億9300万ドル(約210億円)だったことが18日、分かった。韓国関税庁の資料を基に与党議員が明らかにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加