国営諫早湾干拓事業(長崎県)の開門問題で、福岡高裁が国と漁業者に対し和解の協議の場につくよう求めた勧告について、林芳正農相は6日、「開門に反対する立場の人たちも含んだ協議でなければ難しい」と応じない考えを示した。閣議後会見で答えた。