中島直子さん

 ゼロ歳も百歳も誰も孤立せず、支え合う地域づくりを掲げて地域互助力向上ネットワーク「0-100地域の輪」を立ち上げて3年。産後うつ、里親制度から絵本の楽しみ方まで、さまざまな講師を招いた例会も48回に達した。

 原点は家事代行の仕事で知った「社会的孤立」の現実。遠く都会で暮らす息子から依頼された独居の女性宅などを訪問するうち、「同世代の母親だけでなく、いろんな世代の人が孤独の中に生きている」ことに気付いた。

 唐津市内の保育園での子育て補助やベビーシッター、リトミック講師の傍ら「つなぐ」ための活動に奔走。「あなたの声を聞こうとしている人がいる」と自ら作詞作曲した合唱曲をCDにして地域に広げる。

 3周年のイベントを22日午前11時から唐津市健康サポートセンター「さんて」で開催する。メインの講演(11時45分~)は小学校などで「折れない心を育てるいのちの授業」を展開する横浜市の医師小澤竹俊さん。「分かりやすい言葉で自己肯定感の大切さを話してもらいます」。入場無料。問い合わせは電話090(9576)0958。

このエントリーをはてなブックマークに追加