【シドニー共同】オーストラリアのモリソン首相は17日、新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」内のオーストラリア人200人以上を帰国させるため、チャーター機を派遣すると発表した。

 チャーター機は19日に日本を出発し、乗客は北部ダーウィン近郊で14日間隔離される。

 記者会見したモリソン氏は隔離について「乗船している人たちが非常に不満に感じることを理解している」とした上で「オーストラリアにいる国民の健康と安全を守ることが第一の責任だ」と理解を求めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加